日本橋出張マッサージについての考察

Last Updated on 2024年6月7日 by admin

日本橋出張マッサージについての考察
私はリラクゼーションがとても大好きで、マッサージ店によく出向くこともありますし、出張マッサージを受けることも多々あります。数多くマッサージを受けている私が、実際にマッサージ店に出向いて施術を受けることと、出張マッサージを呼んでマッサージを受けることについての違いについて説明していきたいと思います。
同じマッサージであると仮定しても、やはり変化してしまうのはマッサージを受けている時のベッドの硬さでしょう。出張マッサージであると、ホテルのベッドでマッサージを行うか施術者が簡易ベッドを持ってきて行ってくれるのですが、マッサージ店に出向くと施術用のしっかりとしたベッドでマッサージを行ってくれますのでとても「マッサージされた!」と言う気持ちになります。
また1番大きな違いは、出張してくれるからくれないかと言うことです。疲れて外に行きたくないと言う方は日本橋出張マッサージが大変おすすめです。用途や身体の状態に合わせてマッサージを受け比べてみても良いのではないかと思います。
出張マッサージを呼んでマッサージを受ける

日本橋に通る首都高速の高架線が除去される?

日本橋と日本橋川上空を覆う首都高速都心環状線の存在についてご案内させていただきます。1960年代に開通したこの首都高速道路は、皇居を含む都心部をぐるりと繋ぐ大動脈として発展してきました。一方で、首都高速道路の開通前は日本橋と日本橋川上空から眺めることができた景観が、この道路建設により影を落とすこととなりました。現在、日本橋川は、コンクリートによる護岸工事が施されるなどの影響で汚染され、美しい風景を失ってしまっています。
そんな中、日本橋周辺の景観を取り戻そうという動きが10年ほど前から本格化してきています。具体的には日本橋上空付近の高速道路を地下道化し、日本橋川周辺の建物を日本橋地区にふさわしいものにしていこうという取り組みです。すでにどんな街並みにしていくかの検討は重ねられてきました。首都高速都心環状線がどうなるのか気になりますが、一つの案としては日本橋川の地下に高速道路を通すという考え方があります。
この日本橋の再生事業で問題になっているのは再開発のコストです。推定される事業費は1兆~1.5兆円とのことで、莫大な資金を捻出しなければいけないことで問題視されています。1兆円と言っていても、最終的に何倍の開発費がかかるかわからない状況です。そのためコスト低減する目的で、首都高速都心環状線の一部ルートの廃止も検討されています。
それにしても日本橋が元の空を取り戻すということは、魅力的なことであるので、是非実現してほしいと思います。

トップに戻る