人気が出るピアノ教室のホームページの作り方【写真の選定】

前回、全体の説明の中でも大体のことは書きましたがホームページ制作において写真の選定はデザインの構成でかなり大きな割合を占めます。

前回の内容はこちらhttps://ecrs-design.com/?p=1029

では実際どんなふうに選定すればいいのでしょうか。お客様からどうしてもこの写真を使いたい、という強い要望がなければまずはプロのカメラマンに撮影を依頼することをお勧めします。簡単で良ければ撮影をすることはできますが、ピアノと同じく写真も相当、奥が深いです。どれだけ頑張ってもプロの撮る写真には敵いません。知識やテクニック機材のクオリティや種類など、「写真が好きでよく撮影してます」という素人ではなかなか撮れないカットを用意してくれます。イクルスデザインでは20,000円〜プロのカメラマンに出張撮影を依頼できますので、それでホームページがよりよくなるなら個人的には安いものかなと思います。

もちろんスタジオなどで撮影してある写真があれば一番いいですが、特にトップページの写真は大きく印象にも残りますのでなるべく画素の高い写真を選んだ方が綺麗に見えます。ブログのサムネイルなどはスマホで撮影したもので全然構いません。ただアプリで調整済みのものは解像度が下がっているケースが多いので通常のカメラで撮影したそのままのデータがあればベターかと思います。

あとはお気に入りのカットが見つかるかどうか、、ご自身で気に入っているかどうかも大事なポイントだと思います!!

ホームページはネット上の看板です。生徒さんやお客様が最初に見る場所であり、良くも悪くもそのイメージをもとに何となくこんな教室かなと印象付けるポイントになります。せっかくならいい印象を持って体験レッスンや面談につなげられるように、アドバイスさせて頂いてます。

撮影が難しい場合や、写真がご用意できなさそうなのであればshutter stockというサイトや他にもたくさんお洒落な写真を有料で扱っている会社がありますので、そこからダウンロードしたものを使うのも一つの手です。https://www.shutterstock.com/ja/

素敵な写真を選んだら次は文章・構成を考えるステップです。

名古屋のピアニスト・ピアノ教室専門のホームページ制作ならイクルスデザイン