大阪USJが約3ヶ月ぶりに営業を開始(COVID-19関連)

写真@読売新聞社

新型コロナウイルスの感染拡大を受けてさまざまな企業や店舗が休業を余儀なくされていましたが、もちろん動物園やテーマパークも例外ではありません。8日、臨時休業していた大阪市のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」は入場者を限定して約3ヶ月ぶりに営業を再開しました。今後は段階的に入場者の範囲を広げていく予定とのことです。

一方、東京ディズニーランド・東京ディズニーシーは臨時休園を継続するアナウンスをしています。大阪に比べて東京や千葉など関東圏では特に緊急事態宣言解除後も第二波がくるのではと予想されていることもあり、状況が整い次第ということです。ちなみに、我らが名古屋の「レゴランド・ジャパン」は5月23日より一部営業を再開することを発表しております。

まだまだ自粛は必要かと思いますが、GWに遊びに行けなかった分、大人も子どももどこかで気分転換は必要かなとも思います。

 

名古屋から全国へ。ピアニスト・ピアノ教室専門のホームページ制作ならイクルスデザイン