最大50万〜100万円!小規模事業者持続化補助金を申請しましょう!

生産性革命推進事業

 

という言葉をご存知でしょうか?主に中小企業や個人事業主など、小規模事業者に対しての補助金の申請を受け付けてくれています。下記のように、

 

  • ものづくり補助金
  • 持続化補助金
  • IT導入補助金

 

の3種類の補助金があります。大きな費用が必要になる場合はまずはご自分の事業が当てはまっているかどうかを確認してみてください。もしかしたら知らずに損をしているかもしれません!!※地域ごとの補助金もありますので、併せてご確認ください。

例えば弊社でホームページを作る場合、制作前に各地域の事業所に、~音楽教室のホームページを制作したいから補助金を出してください、という申請を出せば請求額の3分の2を補助してくれる…ということになります。めちゃめちゃ助かりますよね!

 

また「コロナ特別対応型」として、新型コロナウイルス感染症の影響を乗り越えるために前向きな投資を行う事業者を支援するため、補助率や上限額の引き上げ等を行った特別枠の申請が可能になっています。生産性革命推進事業のうちの1つ、持続化補助金では、一般型だと50万円の補助上限額がコロナ特別対応型では倍の100万円まで引き上げられています。

 

ただ補助金と給付金の異なる点として、補助金は申請したら全員が必ずもらえるわけではない、ということです。条件に当てはまっているかどうか確認の上、きちんと申請が通ってから事業への投資をする様に、順序を気をつけなければなりません。

ただ僕はプロではないので・・・詳細はリンクを貼っておきますのでぜひ調べてみてください!!

https://seisansei.smrj.go.jp/

 

また申請には様々な書類が必要になる場合があり、よくわからない、手間だなと思われる方は税理士さんに依頼してみてください。顧問税理士がまだいないという方は、事業規模に合わせてご紹介いたしますのでお気軽にご相談くださいませ。

 

名古屋から全国へ。ピアニスト・ピアノ教室専門のホームページ制作ならイクルスデザイン