読書の進化“Audible”で時間短縮

Amazon Audible

タイトルの通り、Amazonが運営するAudibleというアプリが秀逸!!という話です。

 

 

昨今では自分の時給を計算しましょう、自分の価値を下げないように、とよく詠われてますが、様々な条件はあれど根本的には同意します。

少し話は逸れますが…レッスン代、セミナー代など指導者の収入に関しては何となく料金を決めるのではなく自分だからこそ出来ることがある。ピアニストも同じく、それに価値があれば自ずと料金も決まってくるという話ですね。高等学校から音楽を専門に学び続け、大学は音楽大学に進学。音大からの方でも4年間、音高からの方だと約7年間、院生の方は9年以上の時間を専門的に音楽について学んできたピアニストまたは指導者の皆さまのピアノのレッスン代が30分月4回で相場6000円〜7000円というのが高いのか、安いのか。

個人的にはかなりお値打ちだと感じます。

もちろん担当される指導者さまによってピンキリで、1レッスン(1時間)6000円〜数万円を超える方もいらっしゃいますが、1レッスン制の方の多くは、一般の方で言えば東大や早稲田大学、慶應大学レベルの学歴で海外留学をして学んできた方も少なくありません。またピアニストとして国際コンクール入賞者は、一般で言えばオリンピックのメダリストといえばわかりやすいかもしれません。そんな方にマンツーマンで指導を受けられるのであれば1時間数万円も当然と言える価格だと思います。

数多くある音楽教室の中で、様々な経歴の先生方。演奏と指導では違う…ということもあるかと思いますが、若手指導者に関してもやはり相応の熱量を持って勉強してきた分のノウハウはあるのでは…と感じます。

教育は商売ではない、ということは重々承知の上で、やはり音楽教育をサポートする立場としてはある程度先生方にも相応の収入を得ていただきたいと感じます。その分きちんと教室の設備投資などで還元してあげればいい。周りと変に比較せず、自身をを安売りせずに…きっと今まで勉強してこられた分、生徒さんにも還元できているはずです。ちょっと偉そうになってしまいましたが…若手の指導者の方からよくレッスン代について相談があることもあり、個人的な所感でした。笑

 

 

話は逸れましたが…、大人になっても勉強するために読書をする、と言っても結構時間がかかりますよね。そんな中で忙しい方でも、様々なタスクをこなしながらも読書ができるようにしているのがAudibleというアプリです。

Audibleというアプリは、Audioとして音声で本の内容を聴けるアプリです。音声が自動で本を読んでくれるというアプリで、わざわざ座って本を読むために時間を作れない!という方にぴったりで、運転中や家事をしながら読書ができます。

個人的にも通勤中によく利用していますが、1.5倍速で聞き流しているだけで多少は身につくものもあるかと思っています!!役に立ちそうでしたらぜひ使ってみて頂けたらと思います。もちろん、時間がある時はゆっくり読書する時間も幸せですけどね!!

 

名古屋から全国へ。ピアニスト・ピアノ教室専門のホームページ制作ならイクルスデザイン